株式会社ヤマウチ|水・環境のトータルコーディネーター

シールド・トンネル

シールド・トンネル

可撓セグメント

タフレキシィ®

西武ポリマ化成(株)

  1. 優れた変位性能
  2. 優れた耐震性
  3. 優れた耐久性
  4. 優れた水密性

シールド管路用の伸縮可撓継手です。伸縮、剪断、捻れ、角変位が単体でとれます。数多くの実績で高い評価を頂いており、東京湾横断道路にも 採用されています。1995年の阪神・淡路大震災で性能を実証し、学会でも耐震性能が報告され話題を呼び、「可撓セグメントならば西武ポリマ」 と高い信頼を頂いております。

弾性ワッシャー(シールド用セグメント締結ボルト)

SP弾性ワッシャー

西武ポリマ化成(株)

  1. 低コスト
  2. 施工が容易
  3. ばね定数が小さい

SP弾性ワッシャーは地震、地盤沈下からシールド管路を守ります! 地震,不等沈下で発生する管路の変位の吸収および発生応力を軽減します。

トンネル用LED照明

LED照明

(株)共立電照

「天の川(トンネル灯)」は独自の反射技術により、強い光束が必要な「入口照明」から「基本照明」までの全てをLED化することが可能です。さらにトンネル内は24時間点灯するので、管理維持コストの削減につながります。

合成木材(FFU)製土留壁

SEW工法

積水化学工業(株)

「エスロンネオランバーFFU」製土留め壁を立坑のシールド機が通過する部分に組み込んだ、画期的なシールド直接発進到達工法です。
シールド機で直接土留め壁を削ることができるため、地盤改良範囲の縮小が可能で、工期短縮、コスト縮減に貢献します。また、従来工法に比べ切削時の騒音も低減できます。

高落差処理システム

エスロンドロップシャフト

積水化学工業(株)

これまで多段式落差工だった高落差マンホールに、強プラの垂直管路「ドロップシャフト」を採用することで省面積化とトータルコスト削減を実現。汚水の飛散抑制、壁面の洗掘の抑制に加え、独自のらせん案内路が騒音や臭気も抑制します。

FRPM管シールド二次覆工

FP-L工法

積水化学工業(株)

水理性、耐薬品性に優れた強化プラスチック管により小口径・低勾配で付設が可能な非開削のシールド工法です。現場打ちが必要ないため大幅な工期の短縮を図ることができます。また継手部はゴム輪接合により高い水密姓を発揮し、維持管理も万全です。

可とうセグメント

可とうセグメント

日本ヴィクトリック(株)

可とうセグメントは、シールド工法によるトンネルの要所に設置して、地震や不等沈下等で発生する複雑な応力や伸縮・曲げ・捩れ・せん断等の変位を吸収・開放し、トンネルの安全性を確保します。

暗渠排水管各種